kanjimasakodesu-maru.cocolog-nifty.com > 春雨写真館。

あぜ道


存在感。
たまにね。
夢叶う鍵。
先頭車両。
ピンクの帽子。
時の間を感じる事。
雪明かり。
カラスさん。
存在していられる事。
あぁぁぁ
椅子。
線路は続くよどこまでも。
日常。
日常2。
アイス欲しい犬。
今から乗るよ。
休憩中。
まるっこい体。

バランスとアンバランス。
水鏡。
水鏡2。

未来を辿れば。
旅の思い出。
空の力。
どうしようもないイメージ。
お元気で。

<< 前 | トップページ | 次 >>

夢叶う鍵。

夢叶う鍵。

このお守りは、

母からの贈り物で、
冷凍食品と、母チョイスのお菓子達と(その殆どがおかきだったけど)
一緒に入っていたもので、

近くの神社にわざわざ買いに行ってくれたんだと思うと
涙が出そうになった。

本当は地元に帰って公務員になって欲しいみたいだけれど、

『何が幸せかなんて分からへん。幸せなんて人それぞれや。結婚したからといって幸せになってない人もおる。』

そう言っていた母。

一生懸命私の幸せを考えてくれているんだと思うと

感謝と同時に、

私は何もせずに姫路には帰れないという自分勝手な責任感を抱いてしまった。


私は…
私は…
誰にも…負けたくな・・・

いや、違う。

私の自分勝手な責任感にまず負けたくない。
跳ね返していかねば。

『夢叶う鍵』

毎日幸せな気持ちでお家の鍵を開けられる様に
どうか、力を貸して下さい。

固定リンク